よくある質問 〜路面融雪・ロードヒーティング〜

Q.1 集中的な豪雪でも溶けますか?

A.1

はい、大丈夫です。
ただし、スイッチを入れるタイミングの遅れや、融雪電力の使用出来ない時間帯の積雪によっては融雪能力に差が出てくることがあります。また、積雪後しばらく放置していると雪質が変化(接着面の凍結など)し、通常よりも長時間の運転が必要となる場合があります。
降雪を確認された場合は、早めに電源スイッチを入れて頂き、正しい使用方法で融雪システムを運転させて下さい。

Q.2 新築予定ですが、完成前に施工することは出来ますか?

A.2

はい、大丈夫です。むしろ新築時の施工には多くのメリットがあります。
●駐車場やアプローチなどのコンクリート工事が必要ない(既存の場合は土木工事費用がかかります)
●コントローラーなどの配線類を壁の内側に通すなど、より外観を損なわない施工が出来る・・・・・等、多くのメリットがあります。
ハウスメーカー・工務店の方々とは、弊社設計士・技術担当の者がお客さまに代わりお話させて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

Q.3 既存のコンクリートを壊さず施工出来ないの?

A.3

はい、大丈夫です。
ただし、既存のコンクリートの上にヒーターを施工し、その上にコンクリートで舗装するという施工方法になりますので、既存の表面の高さが若干上がるということになります。

Q.4 タイルや御影石の下にも施工出来るの?

A.4

はい、大丈夫です。
めくる際、割れが生じることがあるため、外観を損なうことがないよう、施工後はご希望のタイルや御影石に戻すことが出来ます。(費用別途)施工をきっかけに、リフォームも兼ねて新しいタイルなどを選ばれる方がたくさんいらっしゃいます。

Q.5 階段やスロープにも施工出来るの?

A.5

はい、大丈夫です。
通学路に指定されている階段、車椅子を使用される方がいらっしゃる病院や公共施設などのスロープにも施工させて頂いております。

最近の投稿

アーカイブ

石森電通システム
ページ上部へ戻る