ロードヒーティング 「ロードサーミック」

浅堀施工で抜群の熱効率「ロードサーミック」

駐車場融雪 路面融雪 福井

新設はもちろん、既存路面にも施工できます。

熱源が、テフロンヒーター(外径3~4mm)だからできる「浅堀」施工。
浅堀施工とは熱源を舗装面から20~40mmと非常に浅い場所に埋設することです。当然、熱効率が抜群に高く、極めて少ないエネルギーで融雪が可能です。

ロードヒーティング施工イメージ

ロードヒーティング熱効率の違い舗装面から離れた場所に熱源があると、熱が舗装面に達するまでかなりのエネルギーを必要とします。舗装面に近い場所に熱源があると当然熱ロスが少なく、より効率的に融雪を行うことができます。

路面融雪電気料金の参考価格

(2015年5月現在)

面積(m2 設備容量(kw) 基本料金 使用料金(円)
10 2.5 3,186円 1,989円
20 5 6,372円 3,978円
30 7.5 9,558円 5,967円

※出力:250w/m2として計算 ・1ヶ月100時間使用の場合

※北陸電力ホワイトプランI契約で計算

階段、スロープなどの玄関まわりや駐車場…、
特に最近、病院やスーパー・公共施設等の人が集まる場所で採用されてます。

病院、公共施設 融雪深夜の激しい降雪による出勤前の駐車場除雪、出勤後に会社の除雪、そして帰宅後にまた除雪…。福井に住んでいれば誰もが経験ある冬の一日ですね。ロードヒーティングならそんな苦しみを軽減、解消してくれます。
また、人が集まるような場所では凍結などによるお客様の転倒・怪我は避けたいものです。そのような施設でのロードヒーティングの採用が最近増えてきてます。

最近の投稿

アーカイブ

石森電通システム
ページ上部へ戻る